2010年11月増刊 No.289


【編集・発売】都市出版(株)
2010年11月5日発売  476円(本体価格)+税  84ページ  雑誌コード 16726-11



「いつの世も道の起点は日本橋」−−。
中央に「日本国道路元標」が埋め込まれた
現在の石橋は、2011年に架橋100年を迎えます。
江戸時代からのシンボルであり、
人びとが集ったこの橋を中心に、
日本橋の町が今、大きく変わろうとしています。

架橋100年を祝して、
日本橋の過去、現在、未来を一冊に納めました。





東京人2010年11月増刊 
日本橋を楽しむ本

2010年11月5日発売
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

祝!架橋100年
日本橋を楽しむ本
写真・中川道夫

徳川恒孝
江戸と未来を結ぶ日本橋

陣内秀信
「水の都」の時代へ

荒俣 宏
発見の宝庫

座談会
暖簾を守って――
老舗が語る、我が町の
今昔と未来
江戸東京博物館館長 竹内 誠×山本海苔店 山本徳治郎×にんべん 津克幸×榮太樓總本舗 細田 眞×榛原 中村晴子×千疋屋総本店 大島紳二

人形町→日本橋→馬喰町界隈
「日本橋かるた」で町歩き
文・桐谷エリザベス
カルタ絵・歌川国政
絵・なかだえり

日本橋新名所案内!
COREDO室町/日本橋三井ホール/YUITO

誇りと心意気
老舗の味に舌鼓 
食の真髄はここにあり
吉野鮨本店/てん茂/鳥安/嶋村/大江戸
文・瀬川 慧

老舗めぐり 
職人の技、その名品を拝見!
神茂/村田眼鏡舗/山本山/黒江屋/山本海苔店/千疋屋総本店/榛原/江戸屋/うぶけや/さるや/竺仙/伊場仙/日本橋西川/榮太樓總本舗/木屋/にんべん/小津和紙
文・前島純子

日本橋「老舗」物語
柳屋ビルディング/日本橋西川/木屋/三菱倉庫/明治座/丸善日本橋店/新日鉄都市開発

名建築散歩
水運都市の栄華を探しに
日本銀行本店/三菱倉庫/日本橋三井タワー/三井本館/中央区立常盤小学校/常磐橋/日本橋三越本店/島屋東京店/旧川崎銀行本店玄関部分/ArchitectS Office ほか
文、写真・斉藤 理

[日本橋]
中村胤夫 名橋「日本橋」保存会 会長
振り向くと、未来が見える――世界の中の日本橋を目指して/
名橋「日本橋」保存会/天翔る麒麟、街道の松、ユニークな意匠に込められた思い

橋本 敬 日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会 会長
水辺から、都市の再生を始めたい/
「未来の日本橋」CGを公開中/”泳げる日本橋川“の再生を目指して

[歴史]
細田安兵衛 榮太樓總本舗相談役
我が故郷「日本橋」のDNA/
賀状も恋文も、ここから始まった/伝統ある商業都市は、町ごとに多様なルーツがある

[祭り]
今も変わらぬ、江戸っ子気質。「神田祭」「山王祭」「天王祭」/
鹿島靖幸 “江戸火消し”の心意気を、鮮やかに纏う

[芸能]
ひろ 久松 「芳町芸者」の芸と心意気/
お座敷で芸を堪能しよう/桟敷席で江戸の「落語」の粋を楽しむ

[町]
日本橋を舞台に、「江戸東京野菜」プロジェクト進行/
日本橋で「ゆかた」!/“日本一便利なお花見スポット”日八会「さくら祭り」/「メトロリンク日本橋」で、町めぐり/“歴史”を糧にまちづくり 日本橋みゆき通り街づくり委員会/儲けの陰に工夫あり 百貨店繁盛記 文・花ア真也
映画の中の追憶の風景/町の空気を活写した2冊の名著

[未来]
岩沙弘道 三井不動産代表取締役社長
世界都市「NIHONBASHI」の可能性/
江戸の精神文化を未来へ――「日本橋室町東地区」再生計画/
2011年春、日本橋に新しい船着場が完成!/イベント情報/日本橋2010年〜2011年イベント

編集後記、バックナンバー


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved